キャリア解約済みiPhoneが圏外すぎてバッテリーを使い果たしやがる時の解決策

チマタでは、iPhone 7 がもうすぐ出るのか出ないのか、防水仕様かも違うかもとか、イヤホンのアナが無くなっちゃったら、アレのあの部分をドコに挿入すればいいのかしらん?そんなの、ブルーなトゥースに決まってるだろう?そうよねウフフ、そうだよアハハ。

とかなんとかいうウワサで持ちきりの昨今ですが、ぼくはいまだにiPhone 4s を後生大事に使っています。電話機能を滅多に使わなかったので、高額なキャリアを解約してモバイルルータを買ってWi-Fiで運用中なんですが、ひとつ問題が。どうやら 「キャリア無し → 圏外 → 電波探す」で死ぬほどバッテリーを食ってしまうようでした。

そこで、簡単な解決策をお伝えします。



解約 iPhone 圏外充電浪費現象

image

なんとバッテリーの半分以上が、無意味な電波探しに費やされている。ほとんど使ってなくても一日持たない状況でした。

そこで次の解決策を実行します。

手順1・機内モードにする

image

当然、これで電波探しが停止します。が、これだとメールも受信できない。それじゃ意味ないので次。

 

手順2・機内モードのままWi-FiをONにしてLANに接続

image

 

以上で、おしまい。

image

すっかりバッテリーの持ちが良くなりました。iOS 9.3.xで動作確認済み。たぶんiPhone 4s 以外でもできると思います。簡単だけどニッチな使い方なので、いままでこの機能を知らなかったっす。飛行機内でWi-Fiが使えるようになった頃からある機能かな?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。