エミネムをダイエット目的で手話表現してみた。なんかカッコいいダンスっぽくなった。

かっこいいよね、エミネム。このまえ、キャバ嬢のセーラちゃんにそんなようなことを話したら「えっ、いまさら!?」みたいなこと言われて、じゃあ最近なにが流行ってるのかって聞いたら、え〜、EDMとか〜、あとEDMとか。みたいなこと言ってて、翌日ツタヤのEDMコーナーで適当なの借りてみたら、なかなかどうして悪くなかったよ。LINEブロックしてごめんね、セーラちゃん。

で、そんなエミネムの名曲を、ダイエットのエクササイズとして手話でやってみたらカロリー消費ハゲしいんじゃねえの?っていう猛者が現れて、それはそれでなかなかどうしてかっこいいダンスっぽくなったのでした。



Eminem Lose Yourself ASL (STUDY 3M FRUITARIAN DIET)

アメリカ手話なので日本語の手話とは異なる言語体系らしいんだけど、なんかこう、痩せたい!っていうのと別のベクトルのパッションが伝わってくるような気がするよ。

で、なんかダイエットとか関係なしでインスパイアされちゃったひとも続々現れている模様。

 

Eminem – Mockingbird (ASL version)

 

When I’m Gone-Eminem (ASL)

 

…もとの発想がフルーツダイエットの延長みたいなアレなので、そろそろリンゴだけ食って、ペンでパイナップルに摂取カロリーをメモするだけ、みたいなダイエットをだれか考え始める頃なのかなあ、とか、そんなことを思いました。

えーと一応、貼っておく?僕には面白さがわからなかったんだけど。

PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen Official)ペンパイナッポーアッポーペン/PIKOTARO(ピコ太郎)

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。