タグ別アーカイブ: バンド

ミュージックビデオ×ゲーム といえば忘れちゃいけない日本のロックバンドandropの”Bell”

公開されたのがいまから3年前と、話題がちょっと古くて紹介するのを迷っていたんだけど、前回の記事を書いたついでに。古いとはいえ、いまでも全く色褪せない斬新なアイディアとクリエイターたちの情熱ほとばしるandropの”Bell”のMVをご紹介。「言葉を伝えるのって、実はめっちゃ大変」を見事に表現している、シビアな躱(かわ)し系横スクロールシューティングミュージックビデオゲームです。

続きを読む

コールドプレイ”Ink”のMVがインタラクティヴ。なんと、組み合わせ300通りのマルチストーリー。

いわゆる一般的なミュージックビデオといえば、楽曲にあわせて別に収録したアーティストの演奏している姿や、曲に合わせたコンセプチュアルな映像を指すのが一般的。今回、イギリスのロックバンドコールドプレイの最新アルバムGhost Storiesに収録された一曲、”Ink”のミュージックビデオは、視聴している僕たち私たちの選択によって300通りに内容が変化する、マルチストーリーゲーム仕立てなのだ。

続きを読む

【保存した】3ピースロックバンドがディズニー映画の全30曲をマッシュアップ

オーストラリア、メルボルンを中心に活動するロックバンドが10分間にも渡るディズニーマッシュアップを公開した模様。とにかくハイテンションでハイクオリティな演奏、そしてディズニーファンならずともほとんど知ってる曲だったりして、アツい。

続きを読む

ドラマーひとり、ピアニストふたり。リズムと旋律にどっぷり浸れるインストバンド

日本のインディーズバンド「mouse on the keys」のMVです。東京のゑるのタフガイドラマー 小林直貴が教えてくれて、カッコよかったので紹介します。本記事タイトルの通り、ボーカル+ギター+ベース+ドラム、みたいな一般的に知られる構成のバンドとは趣(おもむき)がひと味ちがう。映像もクールで、なんかいい感じ。

続きを読む

あの有名アルバムジャケットの写真を広げてみた。見えないものが見えてきた?

(英文超訳)みんな、お気に入りのCDやレコードのアルバムを持ってるよね。その中身の音楽はもちろん、ジャケットもバンドやアーティストの個性やメッセージが込められていたりするけど、デジタル時代の今では『モノ』として音楽を手に入れることも減ったんじゃないかな。そう、手軽さと引き換えに。そんな物理的なCDが当たり前に流通してた時代の、いくつかの象徴的なアルバムジャケットに『外側』を付け足して、デカくしてみたってわけさ。未来のエッセンスをひとふり、ってね。

続きを読む