タグ別アーカイブ: 日本

【投票終了】ROCK IN JAPAN FES2015にてオーディション一次通過&投票のお願い!!

2015/05/11追記

投票期間が終了しました!投票してくださった方はもちろん、応援コメントをくれたみなさん、直接声をかけてくれたみなさん、投票も応援もしてないけどなんとなく試聴してくれたみなさんへ、心より御礼申し上げます!

(以下、投票期間中に掲載された記事)

amazarashiのMVってカッコイイからピックアップ

わざわざ集めなくてもamazarashi公式ページとかyoutubeで見られるんだけど。前回の記事でアニメ“東京喰種トーキョーグール√A”の話題が上がっていたことだし、このアニメのエンディングテーマに採用されているamazarashiのほうも、せっかくなのでご紹介。痛烈にして印象的な歌詞の内容もさることながら、MVも斬新かつ衝撃的な内容が多いこのバンド。ファンでなくともウムムと唸ってしまうことでしょう。

【インタビュー】TokyoNoel石井オソンソン単独取材

 石井オソンソンと名乗る男がいる。東京を中心に活躍するインディーズバンド『TokyoNoel』のボーカリストにしてバンドの発起人であり、そのすべての楽曲の作詞作曲を手がけている、シンガーソングライターである。『TokyoNoel』のライブを一度見れば忘れることのできない力強いリズムとグルーブの渦中、そのまさに中心に位置する男。ファーストシングル『Tokyo Bronx』のリリースに託けて、等身大の人物像を探るべく単独インタビューを打診すると、快く承諾してくれた。

避けて通ってたマキシマムザホルモンがやっぱりよかった

個人的定点観測によると2000年代のインディロックバンドシーン、とくに高円寺あたりを席巻していたのはタトゥーに半裸の怖そうなお兄さんたちがやっている重低爆音高速系の何某コアと称されるメタルを基調としたバンドたちでした。そして今もなお、何某コアのシーンを牽引し続ける強面のお兄さんたちのMV。あぶらっぽい名前だったからなんとなくスルーしてたんだけどやっぱり面白かっこよい感じだったのでどうぞ。

TokyoNoel 待望の1stシングル「Tokyo Bronx」が世界111ヶ国で配信開始!!

当サイト、トップページ上部のミュージックビデオでも紹介している「東京のゑる」改め「TokyoNoel」渾身のキラーチューン『Tokyo Bronx』を、プロデューサに西原 誠氏(JIVES/Cloud Number Nine/ex.GRAPEVINE)を迎え、編曲を新たにレコーディング。全世界111カ国でダウンロード販売が2014/12/24から開始します。ダウンロード方法など、詳細は随時更新予定。

“Tokyo Bronx” By TokyoNoel 

[credit] Vocal,Guitar:石井 オソンソン/Bass:鈴木 鬼子/Drums:小林 直貴/Producer,Arrangements:西原 誠/Recording engineer:井渕 将良/Chorus:川奈アサコ/Arrangements,Keyboard:上杉 倫彦

ミュージックビデオ×ゲーム といえば忘れちゃいけない日本のロックバンドandropの”Bell”

公開されたのがいまから3年前と、話題がちょっと古くて紹介するのを迷っていたんだけど、前回の記事を書いたついでに。古いとはいえ、いまでも全く色褪せない斬新なアイディアとクリエイターたちの情熱ほとばしるandropの”Bell”のMVをご紹介。「言葉を伝えるのって、実はめっちゃ大変」を見事に表現している、シビアな躱(かわ)し系横スクロールシューティングミュージックビデオゲームです。