【なんだこのPV】なぜかエスカレータで転げ回り続ける男

アメリカのBATTLESというバンドが数年前にリリースしたMy Machinesという曲のプロモーションビデオです。昨日ツタヤでCDレンタルして聞いてみたらカッコよかったので調べてみたらバンドの公式アカウントがyoutubeに動画をアップしていました。

意味はわかりません。が、ご覧ください。

 


 

 

 

全編に渡ってノーカットで構成、またはそう見えるよう巧妙な編集がなされている、長回し映像です。エクスペリメンタル(実験的)メタルバンドと呼ばれるだけあって、そのPVの内容もかなり攻め込んだ実験的な映像となっているみたい。

転げ回っている男が、「ハッ!」と思い出したかのように手に持ったビニール袋に手を突っ込み、一回転したと思ったら、手に付いたをガラスに。

tknl2014-10-19 19.20.59

みたいな、さらっと見てて気付くようなアクシデントも、もしかしたら演出なのかもしれないです。

tknl2014-10-19 19.52.57

とにかく最後まで転がり続ける男。

意味はわかりません。でも滑稽に転がり落ち続ける男が、なぜか情熱的にすら見えてくる。カタルシスっていうんでしょうか。カッコいいです。

これ見てて何かを思い出すなあ、と思ってもう一回みたら、思い出しました。

蒲田行進曲。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。