FKAツイッグスの”Water Me”がドリーミーでトリッピー。

FKA twigsさんはイギリス、ロンドンを拠点に活動する女性シンガーソングライターで、近年注目の新人アーティストな模様。彼女の作品の中でも実験的な部類であると思われる”Water Me”、楽曲もさることながらミュージックビデオが、あとに引く心地よい違和感を味あわせてくれます。が、コメント欄を見てみると、どうやらバッドなトリップと捉える人もいるようで、なかには「怖い」と感じたという人も。そんな不思議な作品です。


FKA twigs – Water Me

 

始終、歌っている彼女の顔がアップで、小刻みに揺れている。それだけの映像なんですが、肌の質感や、揺れ方、表情、目や口の不自然な動き。それが映像作品としての強烈な違和感と、ひいてはそこはかとなく漂う不気味さを醸し出しているんでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。