タグ別アーカイブ: ミュージックビデオ

世界で最も成功したと云われる架空のバンド”Gorillaz”のMV

フィクション。つまりGorillazは空想上の人物で、本当はそんなバンドがこの世にいるわけではないってこと。今日ではボーカロイドの初音ミク氏を筆頭に、アニメやゲームのジャンルから多くの創作キャラクターたちが商業的な成功を収めているので、もはやわざわざ「架空の」と前置くことにすら違和感を覚えちゃう昨今ですが、その中でもGorillazは唯一、個人的に思い入れがあるバンドです。

【保存した】3ピースロックバンドがディズニー映画の全30曲をマッシュアップ

オーストラリア、メルボルンを中心に活動するロックバンドが10分間にも渡るディズニーマッシュアップを公開した模様。とにかくハイテンションでハイクオリティな演奏、そしてディズニーファンならずともほとんど知ってる曲だったりして、アツい。

スコットランドのベテランインディーズバンドMVが相変わらず攻めてる

モグワイ、やっぱりいいよね。2014年11月25日に発表されたMOGWAIの”TEENAGE EXORCISTS”のミュージックビデオ。海外のテレビCMやアーティストのミュージッククリップなどを独特な視点で作り上げる映像作家Craig Murray氏が監修を務めたこの作品。どこを切り取っても意味深長で美しい。

ベルギーのバンドがやってるネットラジオのPVがべらぼうにカッコイイ

うわわ、こういうの作りたい!!ベルギーのロックバンドSoulwaxが開設したネットラジオの約2分間のプロモーションビデオがもんげーかっこよいです。映像作家Saam Farahmand氏が手がけたこの作品、サイバーでダークでソドミー、しかもカッコよいしナイスだしジョリーグッドってやつです。やばい!

全26ジャンルの音楽を1曲に詰め込んだ結果

クラシック、サーフロック、デスメタル、トランス、ヒップホップ、青春パンク、中東系民族音楽から無声映画風BGMまで。あれやこれや全26ジャンルのオイシイところをアルファベット順に約3分の曲にぎゅぎゅぎゅっと詰め込んだミュージックビデオだよ。なかには日本語の歌詞でジャニーズ風(?)j−popも混じってるみたい。全編を通してハイクオリティだし、なんだかえらく楽しそうなのもポイント高い。

全身タイツは海外でも日本語由来で”Zentai”。そういうMV集めてみた。

つい今しがた、全身タイツって英語で何て呼ぶんだろうと思ってググってみたら、これだよまったく。いつのまにやら日本のHentai、じゃなくてZentai文化が世界中でいい感じに広まっているみたいなので、そういう感じのMVを集めてみたよ。結構いい感じ、だとおもう、よ。